TOP

Baby Jane Quilt Makers(BJQM)

Dear Jane Quiltを母親に自分のキルト(Baby Jane)を作ろうというサークルです。
Dear Janeと同じ数のブロックを作ろうと思うとかなり時間がかかると思います。
励ましあったり、刺激を与え合ったり、長い道のりをみんなで乗りきって頑張れれば…。
あなたも一緒にご自分のBaby Jane Quiltを作ってみませんか?

BBSで意見交換したり、Web Ringを利用してメンバーのブログを周り刺激しあって作っていきましょう。

■Webリングとは

ウェブリングとは、同じ趣味や、同じカテゴリを持つページをリング状につないでいます。
なので、同じテーマをもったホームページ、ブログを効率よく訪問することができます。
このBaby Jane Quilt Makers Ringは、Dear Jane Quiltを母親に自分のキルト(Baby Jane Quilt)を作っている方をつなぐWeb Ringです。

■このサイトについてもう少し…

BJQMは2003年2月 BJを作るのに意見交換しようとメーリングリスト(ML)を利用したグループとして誕生しました。
ただし、この時はMLに参加できるとことサイト(BJ専用のページが作れること)を持っていることが条件でした。
ただ、近年ブログの普及や長年にわたり活動が続いたことなどにより、条件が合わなくなってきていました。
それに加え管理者の諸事情により今まで通りにサイト管理が出来なくなり、2012年5月上旬 一旦BJQMを解散させていただくことになりました。
2012年6月 新たにBJを作る方の交流の場として、同じ名前のサイトを立ち上げました。

お知らせ

管理人からのお知らせ・情報等

リングに参加する

Baby Jane Quilt Makes Ringへの加入に関しては「リングに参加する」をお読みください
また、バーナーの設置等を記載していますので、リングに興味のある方はご一読ください

Award

旧BJQMメンバー、新しくRingに加入された方の進捗状況です
ただし、Dear Janeのソフトに基づいた賞に該当する方のみです

Album

旧BJQMメンバー、新しくRingに加入された方のTOP及び製作が終わったBJをご紹介しています

BBS

メンバー同士の交流や進捗状況の報告、お知らせ等にお使いください。
メンバー以外の方のご質問やコメントもこちらにお願いします

お問い合わせ

管理人に直接ご意見、ご質問がある時はこちらのフォームからお願いします

Dear Jane Quiltとは

アメリカVermont州のBenningtonにある美術館に収められているサンプラーキルトです。大きさは80_1/4×80_1/4(約204cm)で225個ものブロックで構成されています。作成者はバーモント州に住んでいた、Jane A. Blakely Stickleさんで完成は1863年です。1863年と言えば、南北戦争の時代。Janeさんは、祈りや願いも込めて作ったのでしょうね。Brenda M. Papadakisさんが”Dear Jane”と言う本を出されています。1982年にバーモントでのキルトショーで初めてJaneキルトを見たとき、数学教師であった彼女は、このJaneの幾何学的なブロックにすぐに魅了されたようです。その本の中で彼女は、「Janeが作った作ったキルトが母親になり(Janeのキルトだけが)、そこから生まれるキルトは子供になると考えた」と書いています。だから私たちが作るキルトはBaby Janeなのです。こちらのサイトでDear Jane Quilt、Jane、Brendaのことが詳しくわかります。良かったら目を通してくださいね。
http://www.dearjane.com
Dear Jane Quilt Book